タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--( )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Re-soil


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

生食パンを焼く

2019.03.15( ) 245

光陰矢のごとし!

あ、こんにちは、東京営業所の市川です。
年末からばたばたと忙しくしていたらなんともう3月!
驚きました・・・
いつも通勤電車で同じ車両に乗っていた女子高校生も卒業してしまったようで、
なんだか寂しい気がします。
(椅子取りゲームのライバルだったので)


さて今回は、今私がドはまりしている趣味のお話です。
実は昔からパン作りが趣味なのです。
一時期はスクールで習っていて、講師の資格をもっています。

ただ最近は、焼いたら食べてしまう→太る・・・という理由からあまり作っていなかったのですが、
「高級生食パン」を焼いてみたいと思い立ち、クックパッドのレシピを改良し、試行錯誤の日々を送っていました。

生食パン・・・
食パンは焼いて作るのに何が生食パンだ?
トーストしないでもおいしいってことかな?
と思っていたのですが、生キャラメルや生チョコレートのように
口どけがよくとろけるようなってことなんですって。

最初、食べたこともないのにチャレンジしたものだから、生食パンの意味を勘違いして焼いてしまいました。
生クリームやバターをたっぷり配合して、そのまま食べてもおいしいパンができあがったのですが、
本物の生食パン経験者の友人に意見をもとめたら、もっとふわふわでもっと耳が薄いと言われたのです。

分量の見直し、焼き時間・温度を調整したのですが、腰折れ(焼きあがったパンが内側にへこんでしまうこと)してしまうなど失敗を繰り返しました。

そして最近やっと、思うような食パンが焼けるようになりましたよ(*’U`*)
耳がうすくて耳までおいしい、ふわふわな生食パンです。

RIMG-6704.jpg

腰折れぎりぎりの温度で焼くので、焼きあがって型からはずしたらすぐにうちわであおぎます。
試食した友人からも完璧とのコメントをもらうことができました。

やっと満足するパンが焼けたのですが、ここまで来るのに何度2斤の食パンを焼いたかなぁ・・・
食べたら試食するじゃないですか?そしたら太るじゃないですか?

ということで、「ヤマザキ春のパン祭り」ならぬ「イチカワ春のパン太り」開催中(?)です



おまけ
(分割後のベンチタイム。グルテンが膜を作り、イーストが糖を分解して発生させたガスをしっかり保持しているのがわかります。パンはこの仕組みで膨らみます。生地をぴんと張らせるように丸めてしっかり閉じるのがポイントです。生地を触り過ぎたり張らせようとひっぱりすぎたりするとグルテンの膜がやぶけてガスが漏れてしまい、ふくらみが悪くなります。)
RIMG-6402.jpg


(成型して二次発酵後。ふたをしてオーブンで焼くと、更に膨らんで四角い食パンができあがります。)
RIMG-6450.jpg


スポンサーサイト

Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

新年ご挨拶

2019.01.07( ) 244

明けましておめでとうございます。東京営業所の市川です。

いつも初詣に実家近くの弘明寺観音に行くのですが、
ここのおみくじが「大凶・凶」の確立が高くて有名なのです
ですが今年は久しぶりに大吉を引くことができ、内容もとてもよかったので、
その内容通りにいい年になるよう、頑張りたいと思います
本年も宜しくお願い致します。

さて、株式会社大倉は本日が仕事初め、恒例の大久保社長の年頭のご挨拶を抜粋ですがご紹介致します。

------------------------------------------------

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
今回の年末年始休暇は久方ぶりに長いお休みが取れたということで、皆さんも十分に英気を養われたのではないかと思います。

今年は亥年ですがどのような年回りかと言いますと、十干十二支によると己亥(つちのとい)です。
十干十二支というのは植物とか草木の成長過程に例えられると言われますが、「己(つちのと)」は草木が十分に生い茂って整然としている状態を示し、「亥」は草木が枯れ落ちて種の内部に草木の生命力がこもっている状態、すなわち要約して我々人間に例えると、自己実現から人・社会への貢献へと転換する時期に当たるといったことをあらわしているそうです。

昨年・一昨年は種まきの時期、刈り入れの時期と例えてお話しさせていただきましたが、「己亥」の年は完成した自己や成熟した組織が足元を固めて次の段階を目指す準備をする年に当たるということだそうです。
これをみて、当社にとても環境が似ているのではないかなと思いました。

ちょうど来年節目の50年を迎えますが、まさしくその50年の節目に向けて、しっかりと会社を継続させていくための新たな足場作り、足元をしっかりと固めていく年ではないかと感じました。
もちろん日々の営業もおろそかにすることはできませんが、今年は内部のことに関してもより繊細に気を遣い足場固めをする、そんな一年にしていただきたいと願っております。

昨年末のパトロールでは、当社が大規模な現場を受注するようになったことに感心しました。
また今年は、順調にいけば夏頃には、許可申請中の田倉5期の工事が始まることになっております。
建材部に関しては、昨年は苦労して値上げのお願いをお客様にご理解頂きました。
大変厳しい状況で苦労されているとは思いますが引き続き窮状をお察しいただけるよう、頑張ってほしいと思います。
翔洋丸の運航効率は、千葉支店の皆さんの努力により非常に良くなってきて、安心しているところです。
今年は投資していたものが、我々の従事することに結びついて行く一年となることを願っています。

それにはやはり社員の方々の健康が一番大切であると思いますので、どうかご自身が気を付けて、自己管理を十分に行い、
病気になってしまった方はしっかりと治療していただきたいと重ねてお願い申し上げます。

今年一年長丁場になりますが、皆さん共々歩んで行きたい、そのように思っております。
宜しくお願い致します。ありがとうございました。





Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

本年もありがとうございました。

2018.12.27( ) 243

リソイル部の砂田です。
今年も後4日となりました。振り返ると西日本豪雨、北海道地震と今年の漢字 『災』が
象徴するような年でした。来年は『幸』という字が書かれるよう祈ります。
10月に手術した、心臓は1か月検診で正常に動いていました。10月25日手術30日退院
31日本社出勤、その日から1万歩強の営業活動、医者から2週間はデスクワークしなさいと
言われていたが、サラリーマンの性か? 机の前にすわることなく1週間をすごしました。
先日 薬が切れたので、医者に処方箋を書いてもらい薬局へ2か月分で1万8千円です。と
言われた時は、一生涯、 薬の為に働く事を覚悟した。心臓の薬高額です!
そういううわけで来年もしっかり働かなくてはならない。来年こそいい年になりますよう。頑張りましょう。

Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

猫の世話を脱出して病院へ

2018.11.17( ) 242

リソイル本部の砂田です。ハワイの事を書く予定でしたが、8月の健康診断で左心房細動の異常がみつかり、かかりつけの
クリニックに気軽に相談に行ったら循環器の病院を紹介され、そこで このままほっといたら脳梗塞、心筋梗塞のリスクが高いと
脅され、今は心房細動カテーテルアブケーションという手術が、あり70歳までにやると根治治療になるので早くやった方がいいといわれ、たまたま病院について来ていた家内の一言『してください』で手術を受けることにした。家内は知り合いの人の心配電話に『 毛の生えた心臓の毛を1本抜く位の手術ですよ』と人の事だと思っている。 この手術を行っているのは町田近辺では、S大学Fが丘病院が家からも近いということで10月24日入院、25日手術、28日退院とスケジュールが決まり得意の仕事をY村君にふり、客先にも入院する事を伝え60何年ぶりかに外科手術入院した。
病院 035_R
入院すると1日のスケジュールが渡されます。腕にタグを付けられ検査室に行くたびスキャナーで読み取られます。
病院 038_R
最近の点滴は機械で管理されておりナースセンターとつながっていて異常があるとナースさんが飛んできます。
病院 037_R
25日午後1時半から手術となったが循環器科の先生は局部麻酔で手術中は意識があり心臓のこのあたりの神経か血管かわからないがカテーテルが入っていつて、誤作動の電気を送ってる箇所を高周波で焼くというのがリアルタイムでわかりますよと言っていたが手術台にのって『眠くなりますよ』といわれ考える暇もなく意識が遠のき、手術が終わってベットになげだされるまで、熟すい日頃の疲れがどっと出たのかなにをされたのか退院したいまもわかりません。心臓にいたみは無かったけれど、カテーテルを
右足付け根に二本左足に4本入れられた傷口が開かないよう傷口に重石を取り付けられ身動きできなく20時間位じっとしていてくださいと手術より拷問だった。話に聴いたときは『4本入れます』と言っていたと思うけど
入院生活でわかった事 病室の入口には、患者さんの名前が以前は書いてあつたような気がするが名前はなく心臓患者にはハートのマーク、整形の患者は星印とプライバシーに考慮しているみたい。
部屋番号は12号室の次は15号室と13と14が無かった縁起を担ぐみたいだね
大学病院は緊急手術が多くリハビリ状態に持っていくとすぐ退院させる。
教育の場なので患者はモルモットであることに同意しなければならない。
病棟は新人研修のナースさんが多く、交代のたびに新人の○○です。『傷口見せてもらってもいいですか?』
そのたびに 股を広げて粗チンごと見てもらわなくてならないのには閉口した。入院中全部のナースさんに見られた気がする。
下の毛も『剃りますね』と若いナースさんにバリカンであっといううまに剃られてしまった。職業に徹している。
病院 036_R
病院の食事の1例 この食事で入院中 3kgやせた。
病院 050_R
朝食の1例
手術後3日後10月28日(日)に退院する予定だったが熱が出て2日伸びて30日に退院  31日に退院挨拶にいったら机の上にピーナッが山のように置いてあり復帰後の仕事は、客先にピーナツ配り、足はふらつくし1週間歩かないと筋力おちるな!
ちなみに手術料ふくめて費用は220万円 家内とビックリ 以前は 健康保険が効いて3割負担の70万円を払って退院だったが、○○党が法律を通して高額医療限度額適用除外という制度ができて自分位だと8万1000円+治療費の1%で10万3千円 窓口で払って出所できました。最近バスの運転手さんが運転中に意識がなくなり大事故になった例もあり健康診断結果を甘くみないで精密検査に行きましょう。

Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

昆虫大戦争vol.3

2018.11.05( ) 241

【慈愛】

そうでした。僕の上司は優しすぎたのだ。上司は最初から逃がそうとしていた。
嫌悪感100%のあの虫に対してさえ恩赦を与えていた。
しかしその優しさが災いした。

僕は上司サイドにアイツが出てきた際には、装備したコンクリート新聞で会心の一撃をお見舞してくれると思っていた。

しかし
実際には、新聞をちり取り状に構え、あいつを優しく包み込み窓から放る気でいたそうだ。

何この圧倒的包容力!?

先ほどの戦闘であれだけの精神的ダメージを負わされたと言うのに だ。

自分は穢れてもいいから、相手は無傷でいてほしいと言う、自己犠牲精神の持ち主。
まさに神。



第二ラウンドは始まった。

上司側に奴は出た!


ここから先は僕には見えていない。
什器のため視界が遮られており、上司からの伝聞だ。


アイツは上司の狙い通り、ちり取りに入った。

そして、そのまま突き進んだ。
あの驚異的スピードで突き進んだ。
そして、そのまま駆け上った。
あの驚異的なスピードで駆け上った。
新聞を越え上司の身体めがけて駆け上った。



「キャアアアアア!!!」


営業所内に悲鳴がこだました。



上司側に駆け寄る僕がそこで、見たものは

魂が抜け出ている上司。

そして離れた場所に落ちているコンクリート新聞。

そこから這い出てくるアイツ。


どうやら間一髪で新聞を放り投げたらしい。

そして、絶叫と放り投げられたことによりアイツはパニックを起こしていた。

メダパニ状態。
動きも鈍い。

勝機到来!

乱打により、数発がヒット 

幸か不幸かアイツは、まだ生きていた。

ただしばらくは動けない程度のダメージを受けていた。




僕は直接掴む勇気がどうしても出なかったので、新聞を使い窓に放った。




戦争は終わった。


勝った。

だが、こちらの損失も大きかった。
僕は大きくため息をつき、上司を振り返った。

上司はすでに立ち上がり、おもむろにデスクに戻ると何事もなかったかのように、
キーボードを叩き始めた。

すでに仕事モード全開。
一分前にあれだけ、声帯を酷使したのに。

社会人の鑑だ!



僕はこの戦争で学んだ。

上司の偉大さを!




部下の嫌がる仕事を一手に引き受ける責任感と行動力!
万物への包容力!
そして勇気!




部下として心から尊敬します。



最後に

僕は今後の人生でこの質問を受けたら、
スガシカオの名曲にのせてこう答えたい。




「プロフェッショナルとは?」



「ヒロミ イチカワ」
と。

※建設発生土、土壌汚染などでお困りの際はプロフェッショナルのいる企業 
大倉までお気軽にお問い合わせ下さい。


Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
最近の記事
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 生食パンを焼く(03/15)
  3. 新年ご挨拶(01/07)
  4. 本年もありがとうございました。(12/27)
  5. 猫の世話を脱出して病院へ(11/17)
  6. 昆虫大戦争vol.3(11/05)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。