タイトル画像

# オーストラリア旅行(パース)③

2020.02.14( ) 252

リソイル本部の砂田です。
今回は3日目にオプションでカバシャムワイルドパークとワイナリーとチョコレート工場に行きました。
ワイルドパークはオーストラリアの動物のみ飼育している動物園です。
IMG_3805_R.jpg
コアラ園でコアラは夜行性なので、陽に背を向けて寝ています。
IMG_3802_R.jpg
コアラは姿に似ないで結構狂暴なので、最近は抱くことができません。アルコール消毒をして手の甲でさわります。
孫の長男はコアラは狂暴なのを知っているので触りません。
IMG_3797_R.jpg
IMG_3812_R.jpg
オーストラリア3大有袋動物の1種ウオンバット めちゃブサイクです。
IMG_3814_R.jpg
ヘビも触る事が出来ます。3歳の孫娘は爬虫類が大好きでしつかりにぎっています。将来の獣医さんか?
IMG_3809_R.jpg
IMG_3808_R.jpg
カンガルーは放し飼いです。中に白いカンガルーがいましたが、自然界では生き残ることがむつかしいとの事でした。(目立つので
狙われやすい)
IMG_3816_R.jpg
クオッカという絶滅危惧種の有袋動物です。あまり大きくありません。
IMG_3819_R.jpg
ペリカンです。
IMG_3820_R.jpg
オーストラリアの国鳥のブラックスワンです。
IMG_3822_R.jpg
ワイナリーの試飲 家内の独壇場です。同行した嫁のお母さんも自分も飲めないのでチーズだけ試食しました。
IMG_3823_R.jpg
ワイン用のブドウでブドウ狩りはしないので、木は低木に育てられています。
IMG_3833_R.jpg
場所は変わってインド洋に沈む夕日です。砂浜は日本と違ってゴミがなくきれいでした。
IMG_3848_R.jpg
パースの街並み、古さと新しさが混じった町でした。まだ描きたいことはありますが、パース編はこれで終わります。
ダイヤモンドプリンセスのショートクルーズに行きたいと思ってましたが、新型肺炎のおさまりを見極めないと無理ですね。


Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

オーストラリア旅行(パース)②

2020.02.06( ) 251

リソイル本部の砂田です。今回は2日目に行った観光地編です。
IMG_3763_R.jpg
ヤンチャップ国立公園のコアラ園です。 コアラはオーストラリアにはどこでもいると思っていましたが、西オーストラリア州には自然界には生存していません。山脈を超えてこられなかったらしい。東側にはたくさんいるらしい、自然に近い状態でかわれています。
IMG_3764_R.jpg
どこにいるか分かりますか 写真の真ん中にいますが
IMG_3762_R.jpg
カンガルーは公園を自由に走り回っています。
IMG_3771_R.jpg
2m位近づいても逃げません。
IMG_3772_R.jpg
IMG_3773_R.jpg
IMG_3774_R.jpg
ランセリン大砂丘です。鳥取砂丘に行ったことがないので、比べようがありませんが白い砂が見渡す限り続いています。この砂は
ゴルフ場のバンカー砂として利用しているそうです。夏なのに風が吹いて寒いのでウィンドブレーカーを着ています。この日気温26度旅行中昼間は晴れていても30度は越しませんでしたが、前後の週は37度を超していました。
IMG_3776_R.jpg
バスのカンガルー除けのバンパーとネット
IMG_3778_R.jpg
IMG_3783_R.jpg
IMG_3781_R.jpg
ピナクルズという自然の風の力によって廻りの砂が削られて木の化石が乱立している場所です。
40年後には削られて全部無くなるとの事で世界遺産には登録されていません。赤い砂は鉄分が含まれているからです。
IMG_3775_R.jpg
この日でた昼食です。サラダ、ロブスター半身、フライドポテトでした。オーストラリアは主食はどうも、フライドポテトらしい。
おいしいとは思いましたがこれが続くいやになりますよ。
IMG_3792_R.jpg
ちなみにその夜でた夕食ですが、デザートのケーキではありません。オージーポークの塊の料理です。サラダの後にきたので
もうデザートかと思ってしました。ツアーの人たちももくもくと食べていましたが、残す人が多かった。オージービーフはどこに行った?
IMG_3791_R.jpg
別の日に食べたフィシュ&チップスあまり美味しくなかった。IMG_3863_R_20200206112919ff6.jpg
次は半日観光の動物園とワイナりーの話の予定です。

Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

オーストラリア旅行(パース)①

2020.01.31( ) 250

リソイル本部の砂田です。年末にも書きましたが1月20日から24日までオーストラリアのパースに
家族で行ってきました。森林火災(現地ではブッシュファイヤーという)が多く発生している東部のシドニー
ではなく 西オーストラリア州のパースに行きました。本当はワイルドフラワーが咲く9月か10月に行きたかった
のですが、ツアーが満席参加できなくて真夏の1月になってしまいました。自分達夫婦、息子の嫁のお母さん、息子の嫁
孫 5歳3歳0歳児、大人4人子供3人の団体さんです。全日空が成田~パース直行便が9月から就航し便利になったので、
9時間50分で行けるようにになり、ツアーが組まれる様になったみたいで、5日間 一人11万+燃料サージと以前に比べ
7、8万安くいけました。
IMG_3742_R.jpg
成田空港に駐機中の全日空機
IMG_3744_R.jpg
機内 エコノミークラスで3列シートが3つ並んでいます。全日空だけあって映画が日本語でみれました。ちなみにパースにつくまで
スパイダーマンの最新作、アラジン、他1本見てしまいました。出発は、11時半到着は20時(現地時間)時差は1時間です。
IMG_3745_R_202001311526247d7.jpg
機内食(昼食)ふたを取るのを忘れてしまいましたが、黄色い器にビーフシチュウが入っています。後ハーゲンダッツのアイスクリームとドリンク(当然家内は赤ワイン)が付きます。昼食に比べて夜食は軽食になります。
IMG_3746_R.jpg
サンドイッチとヨーグルト、サラダ、ドリンク(家内当然ワイン)しか出ません。
パース空港について、初めて入国検査に引っ掛かり体全体をスキャンされました。無事入国してトイレにいって唖然としました
IMG_3747_R.jpg
食事の写真の後にすいません。空港のトイレです。足の短い自分でぎりぎりの高さです、子供はどこですればいいという高さ
、間仕切りもありません。
IMG_3748_R.jpg
洗面台はこんな感じ水は奥に流れていきます。公共とトイレは同じようなつくりでした。
IMG_3754_R.jpg
パース市内のコンビニ、セブンイレブン見なかったような気がします。ガイドさん情報を少し入れます。西オーストラリア州は日本の7倍の面積があります。人口は10分のⅠ 物価は高い、オーストラリアドルは85円前後、日本人はあまりいません。
オーストラリア人の年収は初任給で4、5百万で3,4年すると1千万を超えるそうです。ガードマンの日給は驚くことなかれ7万円だそうです。60歳でリタイヤして、オーストラリアでガードマンしたら月収140万もらえたかもしれません。
次回は観光地を紹介します。

Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

2020年 社長年頭挨拶

2020.01.08( ) 249

事業管理本部より

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

大久保社長の年頭挨拶を掲載いたします。

―――――――――――――――――――――――――――――
皆さん、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年の年回りを調べてみましたら、十干十二支では「庚子(かのえね)」という年回りでした。十干十二支は植物に例えられますが、庚子は、「種の中に新しい命」、「次への発芽の準備をする」を表す意味があり、物事を新しく始めるには大変良い年と言えます。

お正月早々から、イランへのアメリカの攻撃等もあって、たちまち株式市場の大発会では500円安から始まって、本当に今年もどんな年になるのか、非常に混沌とした不確実性の世の中がますます増してくる印象を受けました。

そのような世相の中で当社は2月16日に50周年を迎える事となりますが、是非とも素晴らしい「メモリアルイヤー」にしていきたいと思っております。2、3日前に新聞でこんな記事を目にしました。『たかが50年、されど50年、もう50年、まだ50年』この言葉が何を意味しているのかは、皆さんが個々に考えていただけたらと思いますが、私にとっては「まだ50年だよ!」と、これからの新しい歴史は、ここにいる皆さんたちが作っていっていただかなくてはいけない。皆さんにとってスタートの年、新しいことを起こす年になるのかなと期待しています。

どうぞ一年間また色々な事があると思います。去年、流行った“ワンチーム”ではありませんが、私が常に言っている“オール大倉”(これ同じ意味です。笑)で、何かあったときには、皆で考え、皆で解決していく、というこの大倉スタイルをこれからも貫いて行ってもらいたいと思っております。

そして、今年はゼロとは言わないけど、去年よりは事故を少なくしましょう。得てして業績が良い時ほど事故が多いという、どういう訳か分からないけど、そのような感じがします。
これからも各部署で、声を掛け合って事故だけは少しでも、本当はゼロになってもらわないと困るけど、少なくなるように努力していただきたいと思います。

どうぞ皆さん健康には留意されて、この一年間一緒になって働いていきましょう。
宜しくお願いします。




Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

平成から令和へ 今年もありがとうございました。

2019.12.25( ) 248

リソイル本部の砂田です。令和元年も後1週間となりました。本年もありがとうございました。
今年は5月1日から、平成から令和に年号が変わり、10月には消費税が、8%から10%になり、軽減税率のおかげで
高額な物を買える身分でないので、まだ実感がわきません。でも全体的にじわじわと値上げの影響が来ているのでは
ないでしょうか、私事では 1月に長男のところに3人目の孫が生まれ、次男のところは、12月31日予定日で2人目の孫が
生まれる予定で、正月はバタバタしそうです。令和元年の子になるのか令和2年の子になるのか結果は神のみぞ知る
母子共無事に生まれてくる事を祈るばかりです。(男の子)
今年は海外旅行のチャンス無く仕事オンリーでしたが、1月20日から5日間オーストラリアのパースに出かけます。
きっかけは家内が旅行誌を見てワイルドフラワーを見たいとなって、旅行会社に電話したら、全部満席との事で
『夏もいいですよ』と言われ、ANAが直行便を運行することになり行きやすくなったので、行こうとなった。たまたま
名古屋から遊びに来ていた嫁のお母さんも行きたいとなり、嫁のご両親も参加することになった。すると嫁も行きたいとなり
結局 名古屋のお父さんは急に仕事が入って参加できなくなりましたが大人4人と孫3人でいくことになりました。
息子と猫は留守番です。後は孫が病気しない事を祈るばかりです。
帰ってきたらまたブログに載せる予定なので、読んでください。
話は代わって、来年 オリンピックが開かれますが、チケットの抽選に3回外れました。もうテレビ観戦しかありません。
くじ運は全くないみたいです。名古屋のお父さんは女子マラソンのチケット当たりましたが、突然の変更で、意味がなくなりました。
会社の人 誰か当たっている人いるのかな?
来年はもっといい年になるよう頑張ります。









Re-soil


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
最近の記事
  1. # オーストラリア旅行(パース)③(02/14)
  2. オーストラリア旅行(パース)②(02/06)
  3. オーストラリア旅行(パース)①(01/31)
  4. 2020年 社長年頭挨拶(01/08)
  5. 平成から令和へ 今年もありがとうございました。(12/25)
次のページ
次のページ