タイトル画像

土壌汚染対策法改正案閣議決定(タイトルながーい!)

2009.03.06( ) 19

こんにちは、リソイル本部所属の市川です。

 

暦の上ではもう春なのに、本格的な春の訪れはまだ先なのかな。

大倉本社のある横浜市磯子区では、雨が降りしきり・・・寒いですicon

昨日の日中は暖かかったので、なんだか余計に寒さを感じちゃいます。

 

 

さて、今日は土壌汚染対策法改正案が閣議決定されたことについてご紹介します。

 

政府は3日の閣議で、土壌汚染対策法の一部を改正する法律案を通常国会に提出することを決定しました。

 

内容は、

 

●一定面積以上の土地を開発する際に都道府県知事への届出を義務付ける。

●土壌汚染の可能性があれば都道府県知事が土地所有者などに対し、土壌汚染の状況調査を命じる。

(これまでは有害物質を扱う工場の廃業時などしか調査を命じることができませんでした)

●調査の結果、特定有害物質による汚染状態が基準に適合しない土地については知事が健康被害を防止するための措置を講じるよう指示できるようにする。

 

など、近年の住民や消費者の環境意識の高まりのなか、環境規制が強化される内容となっています。

詳しくは株式会社大倉のホームページでもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

http://www.ohkura-web.co.jp/news2.html

 

 



Re-soil


<<空気がよめるKYプログラム搭載 | ホームへ | ルーリン彗星>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ohkura1441.blog.fc2.com/tb.php/19-50eb9a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)