ベトナムてこんな国(3)

リソイル部の砂田です。前回の記事を作成するとき、3段目も書いたのですが、不慣れなため記事がどこかにいってしまいました。
当然 写真も消えてしまいました。
今回は世界遺産のハロン湾です。漢字で書くと龍の舌というそうです。
ハノイから180kmバスで4時間位です。朝早く起こされ出発です。でも日本時間と2時間時差があるので、6時出発と言われても
日本時間の8時なので自分としてはゆっくりです。
ベトナム ハノイ 024_R
ハロン湾観光の入口 最近出来たらしい。
ベトナム ハノイ 027_R
中に入るとこんな感じです。家内によると前回来たとき宿泊できるジャンク船があったが今回一隻も見えず、海鮮料理を食べながらのクルージングに変わっていました。
ベトナム ハノイ 028_R
波止場に並ぶお土産物屋さん。なんでもかんでも、1束千円呼び声後で買おうとさっそく船に
ベトナム ハノイ 031_R
中はレストラン仕様、景色を見ながらランチです。
ベトナム ハノイ 033_R
相席となった二人組のご婦人に断わって写真をパチリ、ハロン湾で捕れたエビの蒸し焼き
ベトナム ハノイ 035_R
ベトナム名物の生春巻きを揚げたもの(中にパクチー入り)
ベトナム ハノイ 034_R
航海中に水上生活者がシャコ1匹(500円)、ハマグリ1個(500円)、ワタリ蟹1匹(2000円)を売りに来ます。買ったらその船のキッチンで料理して、出してくれます。ベトナムの平均月収一般人4万円、ガイドさん6万円、公務員土日休みで8万円からすると
高い気がします。見栄でハマグリ1個買って料理してもらいました。
ベトナム ハノイ 042_R
これがハマグリ料理です。味付けはナンプラーかな
ベトナム ハノイ 043_R
左がイカとセロリかパクチーの炒め物、右がハロン湾で捕れる白身魚のから揚げ、結構おいしかったです。
さてハロン湾の景色を説明しなければなりませんね、
ベトナム ハノイ 037_R
島影に見える水上生活者の船の塊、
ベトナム ハノイ 036_R
こんな船が先を争ってハロン湾のシンボル岩をめざします。
ベトナム ハノイ 038_R
こんな風景が、全部周りに見えます。
ベトナム ハノイ 045_R
ガイドさんの説明 ゴリラの頭にみえるので、ゴリラ岩
ベトナム ハノイ 059_R
ハロン湾のシンボル めんどり、おんどり岩 を背景にパチリ
ベトナム ハノイ 053_R
何隻もの船が場所どりで汽笛を鳴らし少しでも写真映りがいいところへ船がぶつかっても関係無い3~4隻がぶつかる中
やつと近づけて撮れたおんどり、めんどり岩どちらが、おんどりかめんどりか聞くのをわすれました。
ベトナム ハノイ 061_R
今回はここまで、次回はハロン湾にある鍾乳洞をかきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
最新記事
プロフィール

大倉スタッフ

Author:大倉スタッフ

最新コメント
月別アーカイブ
記事更新お知らせします
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR